Makoto Inui

Makoto inui ideasketch 1810101994 final

PRODUCER / プロデューサー

桑沢デザイン研究所ドレスデザイン研究科オートクチュール専攻卒業後、学校でも師であったデザイナー植田いつ子のもとで、オートクチュールの職人を目指すも、偉大なる先輩たちの、到達点の見えない大きすぎる山を見て、職人を続けていくことを断念。国内大手アパレル会社のウィメンズデザイナーを経て、ブランドをコントロールするマーチャンダイザーへのキャリアチェンジを決意。生産管理業務などを経た後、アウトドアブランド、国内セレクトショップのマーチャンダイザーを経験。外資系SPA(製造小売)ブランドGap(ギャップ)でのマーチャンダイザー9年間が、マーチャンダイザーとしても、自身のキャリアでも一番長い経験となった。引き算の考え方と、戦略的に商品を売るスキルをその経験から学び、それを他の業界でも活かせないかと思うようになって、4年、ついにその経験を活かす場が、アイデアスケッチのプロデューサーという立場で生まれた。デザイナーの経験と、マーチャンダイジングスキルを武器に、企業間のコラボレーションを推進し、ヒト、モノ、コトをつなぎ(T)、むすび(M)、皆がよろこぶ(Y)、そんなTMYの精神で、日々奔走中。
 

WORK

Contact