Kaoruko Naoi

Thumb avatar naoi4

Naoi Kaoruko / 直井薫子

チーフアートディレクター/グラフィックデザイナー/イベントプランナー

1989年生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業後、出版社デザイン部、株式会社中野デザイン事務所を経て、IDEASKETCH, INC.に入社。近年の主な仕事に「MORE THAN PROJECT(日本タイポグラフィ年鑑2018審査委員賞受賞/VI部門)」のエディトリアルやウェブデザイン、ブランド「真四角」の立ち上げに携わる。デザインワークのほか、PRイベントの企画運営や商品企画など活動は多岐にわたる。
プライベートでは自身が代表を務める市民活動団体さいたまトリエンナーレメディアラボで「未来トークさいたま(トークショー)」や「Document of my triennale saitama(出版)」を立ち上げ、インタラクティブなメディア活動を行う。現在は「CHICACU」という名の新規メディアの立ち上げや、芸術・言語表現を専門とする司書コレクティブの創造に向け活動中。

Activity

  • 株式会社アイデアスケッチ チーフアートディレクター/グラフィックデザイナー/イベントプランナー
  • REFERENCE (Book Store) 主宰
  • 市民活動団体さいたまトリエンナーレメディアラボ 代表
  • CHICACU研究所 代表
  • 組継ぎ製本 技術インストラクター

Award

  • 2017 日本タイポグラフィ年鑑2018 VI部門 審査委員賞「MORE THAN PROJECT」
  • 2012 第21回紙わざ大賞 平和紙業賞「十如是より」/審査員特別賞「雨ニモマケズ」
  • 2011 日韓学生パッケージデザインコンペティション 入選「ポップくんとたべよ!/ポップちゃんとたべよ!」
  • 2011 JDN カレンダーデザインアワード2011 入選 「Water in the sun」
  • 2011 日本タイポグラフィ年鑑2011 学生部門入選 「WRIGHT FONT」
  • 2011 Student Freepaper Forum 2011 TOP20 選出 「GRAPH PRESS

Lecture & Talk event

Books

Media

Event Planning

  • 2017 さいたまトリエンナーレサポーター主催シンポジウム「さいトリ未来会議2016」市民会館うらわ
  • 2016- さいたまの活動家とともにわたしたちの明日を考える9日間のトークショー「未来トークさいたま」さいたま市内各所
  • 2016 小説と音楽のオムニバスイベント「奇跡と退屈」 SHIBUYA O-nest
  • 2010 学生企画による学生作家の展覧会「いないいないGO!」相模原市民ギャラリー

Group Exhibitions

  • 2018 「束見本は夢をみる? Do dummies dream?」PAPER VOICE TOKYO(平和紙業東京本店)
  • 2015 「文字塾第三期成果発表展」人形町ヴィジョンズ
  • 2014 「文字塾第二期成果発表展」人形町ヴィジョンズ
  • 2012 「多摩美術大学卒業制作学内展2012」 多摩美術大学
  • 2012 「多摩美術大学卒業制作展2012」 恵比寿ガーデンプレイス
  • 2011 「CUTTER ART OF OLFA 2011」 バタフライ・ストローク
  • 2011 「日韓学生パッケージデザインコンテスト受賞作品展」六本木ギャラリー ル・ベイン
  • ​​​​2011 「Art of Butterfly」 池袋オレンジギャラリー
  • 2011 「PATALABO」多摩美術大学芸術祭
  • 2010 「Factory+」Shibuyan Gallery LE DECO
  • 2010 「patalabo」 多摩美術大学芸術祭
  • 2010 「かおるこ文庫」 多摩美術大学芸術祭
  • 2009 「Nature+ 」 Shibuya Gallery LE DECO
  • 2008 「あかてん」 多摩美術大学芸術祭

Contact

STORE

CLIENT WORK

MEDIA

Contact