Mashikaku

江戸文字をリメイクしたタイポグラフィ「真四角」

「真四角」は、文字を通じて江戸時代の美意識を現代に映すプロジェクトです。ロゴタイプ・プロダクトデザイン・建築などに馴染む「洗練され・親しみのある」タイポグラフィ、9,138文字のデザインをします。
「文字☓プロダクト」の多彩なコラボレーションを行い、ライフスタイルの中に日本の伝統を見出す試みをいたします。
 
 

江戸から現代へ

「真四角」は、江戸文字の一つ「角字」にインスパイアされています。 「角字」は、正方形の中に水平・垂直の直線だけで構成された書体です。いわばグラフィックとして生まれた世界的にも稀な、図形的な書体です。 私たちは角字の文字の崩し方を参考にしながら、一文字ずつ文字をデフォルメし、丁寧にデザインを施しました。
 
 

真四角書体をつかって自分だけのグッズを手に入れよう!

あなただけの、一点もののグッズを手に入れられる真四角図案機を開発いたしました。好きな言葉で一点もののプロダクトを作成できるツールです。
真四角書体をつかって自分だけのオリジナルグッズを手に入れましょう!
 

つくる

 
 

Store

Media

Contact