Mashikaku

 

 

江戸から現代へ

「真四角」は、書体を通じて江戸時代の美意識を現代に紡ぐプロジェクト。

「真四角」は、江戸文字の一つ「角字」にインスパイアされています。「角字」は、正方形の中に水平、 垂直の直線だけで構成された世界的にも稀な、図形的な書体です。私たちは角字の文字の崩し方を参考にしながら、一文字ずつ文字をデフォルメし、丁寧にデザインを施しました。
ロゴタイプ・プロダクトデザイン・ファッション・建築などに馴染む「洗練され・親しみのある」 書体3155文字のデザインをしました。「書体 × プロダクト」の多彩なコラボレーションを行い現代のライフスタイルに日本の伝統を紡いでいきます。

"Mashikaku" is a project that connects the aesthetic sense of the Edo period to the present age through a typeface. "Mashikaku" is inspired by "Kakuji", one of the characters born in the Edo period. "Kakuji" is a graphical typeface that is rare in the world designed with only horizontal and vertical straight lines. While referring to the model of Kakuji we carefully designed the typeface with 3155 letters. The Mashikaku typeface became a sophisticated and familiar font that matches logotype, product design, fashion, architecture and so on. We will perform a variety of collaborations on "typefaces and products" and we will spin the tradition of Japan to modern lifestyle.  

真四角とは

真四角 は2016年より活動を開始したデザインプロジェクト。江戸時代に生まれた角字をリメイクした書体を開発、2017年に「真四角書体」として販売を開始。また、Oh My Glasses、飛騨の森でクマは踊るなどとのコラボ商品を開発している。日経MJ、JFN ラジオオヒルノオト、NHK ひるまえほっと、日本テレビ ズームインサタデー、フジテレビ ノンストップ!、茂木健一郎の発想の種 IMAGINE、Type.center、DIGIMONO!、Japaaan Magazine、SPOON & TAMAGO、大人物など国内外を問わず、TV・ラジオ・ウェブで話題となる。

 

Press

 

Media

  • 2017 日本テレビ / ズームインサタデー
  • 2017 NHK / ひるまえほっと「広がる”マシカク”人気」
  • 2017 日経MJ / 2017.4.7 「いまなぜか真四角が人気です。」
  • 2016 BS日テレ「TOKYO DESIGN WEEK.tv 茂木健一郎の発想の種 」

Collaboration Works

  • 2018 Sony FES Watch U x 真四角
  • 2018 横浜DeNAベイスターズ × 真四角 「勝祭 2018」コラボグッズ
  • 2017 Oh My Glasses Inc. x 真四角

Popup Store

  • 2018 Tokyu Hands (Tokyo, Japan)
  • 2017, 2018 まるごとにっぽん(Tokyo, Japan)
  • 2016 ISETAN JAPAN STORE (Kuala Lumpur, Malaysia)

 

 

Work

Contact